◆特殊疾患病棟(特殊疾患病棟入院料1)  第2病棟 48床

【環 境】
体験学習 受入れの様子 広い廊下

 
特殊疾患病棟とは、主として長期にわたり療養が必要な重度意識障害の患者様や、脊髄損傷及びパーキンソン病等の患者様が入院されている病棟です。
当院では、脳血管疾患後遺症により重度の意識障害が生じた患者様やパーキンソン病により身体機能が低下した患者様などであり長期に療養を希望される家族が殆どです。
そのような患者様のニーズに応えるべく職員一人一人が「親切と丁寧」を心がけ患者様に満足して頂ける医療・看護・介護を提供できるように努めております。